群馬で温泉を満喫!思わず行きたくなるような魅力を徹底解説|Airplane Lowest Price
HOME>記事一覧>群馬で温泉を満喫!思わず行きたくなるような魅力を徹底解説

日本一の硫黄泉

女性たち

日本で硫黄泉ナンバーワンの温泉が万座温泉ということをご存じですか。万座温泉は群馬県と長野県の県境にあります。近くには白根山があり、付近には硫黄臭が立ち込めています。夏はトレッキング、冬はスキーと年中楽しめる温泉地です。また、海抜1800mに位置していますので、緑あふれる絶景を楽しむことができます。

美肌効果が期待できます

旅館

万座温泉は真っ白に濁っており、すぐに硫黄泉だとわかるほどの硫黄臭です。硫黄含有量は日本一と言われているだけあり、美肌効果や様々な効能が期待できそうです。一度温泉に入ってから着た服には、しっかり硫黄の香りがついてしまいますので、含まれている硫黄の量が半端ないと感じていただけるでしょう。入浴後にはお肌はつるつるすべすべになりますよ。群馬県の草津温泉も近くにありますので、温泉好きにはたまらないロケーションですね。

年中楽しめます

群馬県の万座温泉は、標高1800mのところにあります。360°ぐるっと緑に囲まれた山の中です。夏は避暑ができますし、冬にはスキーが楽しめます。春と秋には新緑と紅葉で目の保養ができ、トレッキングやハイキングができます。そんな山の中に位置していますので、ほとんどの温泉旅館やホテルには露天風呂があります。温泉は硫黄泉の白くクリーミーなお湯。天気が良いとお湯はグリーンがかった青みがかった色に見え、そこから広がる絶景は最高の気分を味わうことができるのです。

軽井沢が意外と近くです

万座温泉に行くときは、群馬県側からと長野県側からの両方のアクセスができます。群馬県から行く場合は、草津温泉のすぐ横を通ります。ここでちょっと寄り道。お湯めぐりをして楽しんでもよいですし、もう少し範囲を広げてみましょう。実は、その草津温泉のすぐ隣は日本有数の避暑地、軽井沢があるんです。特に夏には、避暑を兼ねて軽井沢からのアクセスをしてみるのもいいのではないでしょうか。軽井沢は高速道路の関越道からすぐですし、公共交通機関を利用するなら新幹線で軽井沢駅までいき、そこからバスにのって草津までのアクセスが可能です。

広告募集中